Warning: Use of undefined constant ‘macro_post’ - assumed '‘macro_post’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kir474121/public_html/macroseed/wp-content/themes/macroseed/functions.php on line 16
EC-CUBE 3系におけるプラグイン互換性の不具合 | マクロシード株式会社

EC-CUBE 3系におけるプラグイン互換性の不具合

EC-CUBE3系の本体かプラグインのどちらかをアップグレードするとプラグインが動かなくなる

EC-CUBE 3.0.4においてサイトを構築

クライアントサイトをEC-CUBE 3.0.4にて構築したところ、インストール済みのプラグインは納品時にすべて完動。
めでたしめでたしと思いきや・・・・


しばらくし、クライアント様から「メルマガが送れない!」との苦情が!
何も誰も触っていないはずのシステムに異変が起きたわけです。

管理画面をチェックするとメルマガ管理プラグインに更新要請が!
「何か勝手にバージョン更新が進んでいるのかな?」
バージョン互換性も確認してOKなので、 ここはやはり更新更新~♪
と軽はずみに対応してしまうと、エライ目に(爆

メルマガホントに送れなくなりました。

では本体の更新もしないとダメ?ということ?
というわけで本体もアップグレードをするハメに。

EC-CUBE3系のアップグレード方法

しかし!アップグレードはできたものの、依然としてプラグインは使えず。
と、いうことはプラグインの謳ってる互換性はイケてなかったということに・・・・

クライアント様が困ったら、やるしかない!

とはいってもクライアント様はこのサイトでビジネスをしているわけですから、メルマガが遅れないのは大打撃・・・・

このまま永遠のEC-CUBE互換性の宇宙で彷徨うか、元のサヤにもどるか・・

と、いうことでシステムを元の3.0.4に戻すことに・・・

EC-CUBE2系でも元々はかなり不安定だった。

今になって思い出すと、EC-CUBE 2系でも以前は不安定でした。
とはいっても、やはりオープンソースですから、いろいろな人の手によって、ゆっくりと広く安定していくのだということを、思い出さされました。
しかしながら、熟成を重ねることで超安定版の2.13のように必ずなり得る訳です。

昨日入ったメールでは3.0.11がリリースになったようですが、もちろん以前のものと比べてより良くなっているのだと思います。
今回はかなり滅入りましたが、そこはオープンソースですから、使う方もそれなりの覚悟が必要であり、またより良いアップデートために開発に参加をしたり、デバッグ報告をしていきたいと思います。

関連記事

ご依頼・ご相談はこちらより

お問い合わせフォーム